ステキなヒント

2022年03月06日2023年09月29日
えがお爪工房

【50代60代が気になる】ガサガサかかとのケア

こんにちは
えがお爪工房の橋本まりえです。

 

 

暖かくなって来ましたが、朝や夜はまだ冷え込む今の季節外にでる時だけではなく

 

お家の中でも靴下や、温かいルームシューズを履くことが増えると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷え性の方は寝ている時も履いているというかたもいるのではないでしょうか?

 

 

私は寝る時に引いているシーツを、温かいもこもこしたものにしています。

 

 

 

 

 

こうした時に気になるのが、ガサガサになった足の裏、主にかかとです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴下が引っかかってしまったり、寝ているシーツに引っかかってしまったりと

 

 

もこもこした素材や、毛糸は気になることが多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

固くガサガサになっているので、

 

クリームを塗ってみたけどしわとしわの隙間に入りこんでいるだけで

 

全然浸透しているきがしないなど良くならず、

 

 

なんとなくそのままにしている方多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古い角質を落とさないとクリームは浸透しません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この冬は角質ケアをしてみてはいかがでしょうか? 

 

 

 

 

家で軽石やパドルでやっているという方もいると思いますが

 

自分で行うとつい取れすぎてしったり、思ったより取れなかったりと

 

良くなった実感を感じられなくなりやめてしまうことも多いようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時はネイルサロンでも角質ケアを行っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイルサロンではフットバスで足を洗浄してから

 

角質を柔らかくする液をつけパドルで落としていきます。

 

 

 

 

 

 

 

ぽろぽろと古い角質が落ちるので気持ちが良いですよ。

 

 

 

 

角質だけを取り、必要な皮膚は取らないので

 

ご自宅で行う方はかかとの柔らかさなどを参考に

 

どれくらい落とすと良いかを見てみるのもいいかもしれません。

 

角質ケアをしたあとはクリームを塗ってしっかり保湿をしましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでかかとが引っかかって気になるストレスから卒業して

 

 

 

 

ふっくらかかとの春にしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気記事TOP5