ステキなヒント

2023年02月03日2023年09月29日
えがお爪工房

シニア世代の女性は、なぜネイルサロンに通う?

こんにちは。えがお爪工房の竹森えつこです。

 

50代以上の女性の方がネイルサロンを利用するキッカケは、 年齢に伴うお悩み解決を目的とされてる方が圧倒的に多いです。 

 

 

 

 1. 50代以上の女性の爪のお悩み

 

オシャレよりお悩み解決

よく聞くお悩みは

 

爪の縦スジが気になる

爪が欠けやすくなった

先端が2枚爪になる

手の甲のシワやシミが気になる

指先のガサつきが気になる……などです。

 

 

ジェルネイルを付けたい
こんなネイルデザインにしたい

 

などのオシャレを第一目的にいらっしゃる方は少数派です。

 

もちろん、ネイルサロンに通ううちにジェルネイルを付けたり、デザインに興味を持っていただくことはあります。

 

 

 

 2. まずは、お悩みに対するカウンセリング

 

原因によって対策も変わります

えがお爪工房にお越しになるお客様も まずは“ネイルケア””ハンドケア”のメニューをご覧になり ご来店される方が多いです。

 

今までネイルサロンに通ったことがないお客様や 通い慣れていないお客様も多いので まずはお悩みに対するカウンセリングから始めます。 

 

“爪の縦スジが気になる”というお悩みでも 若い方と50代以上の方とでは原因も変わってきますので対策も違います。 

 

 

 

 3. 50代以上の方の原因は?

 

ネイルサロンでのネイルケアが有効

若い方の場合は、一時的な原因(栄養の偏り、ストレス、爪の乾燥など)が 原因となっていることが多いので その原因に対処することで爪の縦スジは改善することが期待できます。

 

ですが、50代以上の方の場合は、 一時的な原因よりも年齢による原因が大きいことが多いため ご自身のでの対処は難しくなり根本的な改善は厳しいことになります。

 

加えて、 手先が見えにくいことや 細かい作業がし難い ネイルケアに対する知識が少ないといったこともあり ネイルサロンでのネイルケアが有効となってくるわけです。 

 

 

 

 

 4. 信頼関係が大切

 

“お客様がネイルサロンで解決したい悩みは何か?”が大切

いずれにしても、お客様が何に困っていて、 どうしたらそのお悩みは解消されるのか? 改善するのか?をしっかり聞き、その原因と対策を説明し、メニューを提案することで信頼関係ができてきます。 

 

結果として 信頼し、通っていただくことで お客様のお悩みは解消することにつながっていくと思っています。

 

キレイなデザインやカラーを取り揃えることももちろん大切ですが、 お客様がネイルサロンで解決したいことはなにか? を大切にしています。

 

 

 

まとめ
  1. 50代以上の女性の来店理由は「爪の縦スジが気になる」、「爪が欠けやすくなった」など爪のお悩みがほとんど
  2. まずはお悩みに対するカウンセリングから始めます
  3. 50代以上の女性の場合、加齢が原因のことが多いため、ネイルサロンでのネイルケアが有効
  4. えがお爪工房では、爪のお悩みの原因と対策を説明し、メニューを提案することで信頼関係を築いています

 

【あわせて読みたい】

【爪のお悩み】 爪の縦スジってなぜ入る?お手入れ方法は?

 

 

人気記事TOP5