ブログ

2023年09月22日2023年10月16日
えがお爪工房

世界中で大人気!「シェラックネイル」とは??

こんにちは。 えがお爪工房スタッフ小森です。

 

えがお爪工房の人気メニューの「シェラックネイル」はご存知でしょうか?

 

近頃は「シェラックネイル」という種類が浸透してきたのか、検索してご来店される方も増えてきました。

 

 

シェラックはアメリカ発のマニキュアとジェルネイルの良い部分を併せ持ったネイルで、
今から10年ほど前にネイルサロンでの取り扱いがスタートしました。

 

ではマニキュアとジェルネイルのどんな良い部分を持ったネイルなのでしょうか?

 

・マニキュア→塗る前の「サンディング(後で説明)」が不要、オフが簡単

・ジェルネイル→艶が持続する
という点です。

 

 

 

 

「サンディング」はジェルネイルを塗る前に爪の表面を削ることをいいます。
ジェルがよく着くようにするためなのですが、シェラックネイルはこの工程がいりません。
それだけでなく、シェラックネイルはオフの際もジェルの表面を削る必要がないのです!
溶剤を巻いてから5分ほどで全体がぺろりと剥がれます。

 

オフが簡単だと爪に負担が少ないので健康的にネイルを楽しむことができますね。
そして個人差がありますが、シェラックネイルはジェルネイルのような艶がだいたい2週間ほどもちます。

 

 

艶だけでなく、厚みもジェルネイルと同じくらいです。

また、小さなパーツをつけたり手描きアートができるものになっています。

ただ、私は実際に施術をしてみて、たくさんのパーツをつけるゴージャスなアートは
あまり向いていないなと感じました。

通常のジェルネイルよりは強度がないためパーツが引っかかってしまうと取れやすいなという印象です!
ですので、表面の引っかかりが少ないシンプルなデザインがオススメです!

 

 

「シェラックネイル」の注意点

 

注意点は他のネイルとあまり変わりません。

・爪先を使わない→先端から剥がれてきたり欠けてきてしまいます

・無理に剥がそうとしない→爪の表面が傷つき、爪全体が薄くなってしまいます

今までやっていたジェルネイルをお休みしたいという方や、初めてのネイルをしてみたいという方は
是非シェラックネイルをお試しください。

 

 

 

 

この記事をシェアする

facebookでシェアする Xでシェアする Pinterestでシェアする

人気記事TOP5