ブログ

2023年06月09日2023年09月29日
えがお爪工房

初めてのネイルサロンのポイント

こんにちは。えがお爪工房の小森さくらです。

5月も半ばとなり、過ごしやすい季節となってきましたね。

 

今回はネイルサロンに初めて行こうと考えている方に向けての「初めてのネイルサロンのポイント」をお伝えいたします。

 

当店には、ネイルケアを初めてするという方が多くいらっしゃいます。

 

どんな流れなのか、どんな準備が必要なのか不安なこともありますよね。

 

中には人に手を見せることにも抵抗があるのに勇気を出してご来店してくださる方もいらっしゃいます。

 

そんな方々にリラックスして過ごして頂きたいので、「事前にポイント」をご紹介させて頂きます。

 

 

 

ご来店前

 

1週間前から

ご来店の1週間前からはご自身の爪をカットしたりせず、できる限りそのままの状態でご来店ください。

 

ネイリストが元の爪の伸び方や形をより把握しやすくなります。

 

また、マニキュアなどを塗られている方はついたままでも大丈夫ですよ。(ご自身でジェルネイルをしている方はオフが慣れない場合、お店での除去がおすすめです)

 

 

 

 

ご来店当日

 

受付

お店に到着したらご予約のお名前をお伝えしていただき、受付完了になります。

 

初回来店時は確認事項があるお店が多いので、5分前など少し早めのご来店をしていただくと良いと思います。

 

えがお爪工房の場合は美容室や写真館と受付が一緒になっています。

 

到着時は「爪工房での予約」とお伝えしていただけると、よりスムーズにご案内できます。

 

 

 

施術前

施術に入る前には、みなさまにカウンセリングシートのご記入をしてきただいています。

 

ぜひ爪や手のお悩みをお聞かせください!

 

カウンセリングシートはネイリストがお客様のお爪の状態を知るためにもとても大切になります。

 

 

 

施術スタート

お席についたら施術スタートになります。リラックスして手を預けてくださいね。

 

ここで、施術中の爪の状態を見たいという方も多いと思いますが、そうするとお客様の指に力が入ってしまいます。

 

ネイリストはお客様に怪我のないようにスピーディな施術を心がけているので、できるだけ力を抜いてネイリストに手を預けましょう!

 

えがお爪工房ではお客様の爪に合わせて、ご自宅でもできるケアの方法をアドバイスさせて頂きます。

 

 

 

施術終わり

最後にハンドクリームまたはネイルオイルをなじませて終了になります。

 

その後、お会計をして退店です。

 

 

 

 

ご自宅で

 

保湿が大切

ネイルケアをした場合でも、ジェルネイルなどをした場合でもご自宅での保湿ケアが大切です。

 

甘皮や、爪の裏の保湿をお願いします!

 

でも、このお悩みをお持ちの方は若年層からシニア層までとても多いのです。

 

疑問点や不安があれば事前にお店にお問い合わせしても良いと思います。

 

ぜひネイルサロンでの素敵な時間をすごしてくださいね。

 

 

 

 

まとめ
  1. ご来店の1週間前からはご自身の爪をカットしたりせず、できる限りそのままの状態で。
  2. 施術に入る前にはカウンセリングシートにて、ぜひ爪や手のお悩みをお聞かせください。
  3. 施術中はリラックスしてネイリストに手を預けてください。
  4. 最後にハンドクリームまたはネイルオイルをなじませて終了です。
  5. ご自宅での保湿ケアが大切です。

 

【あわせて読みたい】

ネイリストがおススメする!爪の扱い方と日常のケア</a >

【爪のお悩み】 爪の縦スジってなぜ入る?お手入れ方法は?</a >

 

 

人気記事TOP5