ブログ

2023年11月18日2023年11月23日
えがお爪工房

オトナ世代の女性へネイルのことを説明するとき

こんにちは。

えがお爪工房の竹森えつこです。
 
 

50代以上のオトナ世代の方が多く来店されています。

 
 

今回はネイリストさん向けに、「オトナ世代の女性」へのカウンセリング方法をお伝えさせていただきます。
 
 
実は世代によって「ネイル」の認知度は違うと感じます。

 
 

ネイリストにとっては日常であり、
当たり前で無くてはならない”ネイル”ですが
それは一般的な常識ではありません。

 
 

まずはここをしっかりと認識したいところですね。

 
 

“お客様も知っているはず”
“知っていて当たり前”と思ってカウンセリングをしてしまうと
色々と齟齬や誤解が生まれてしまいます。

 
 

それではコミュニケーションも上手くとれず
信頼関係も築きにくいですよね。

 
 

お客様の話しをヒアリングする中で
“ネイル”に対してどこまでご存知なのかを確認した上で
メニューのご提案をすることが大切です。

 
 

 
 

今まで一度もネイルサロンを利用したことがなく
ネイルケアをすることもなかった方に
ジェルネイルをいきなりおすすめしても
不安を感じてしまいます。

 
 
お客様がネイルサロンで
何をしたいのか?
何に困っているのか?
どうなりたいのか?
を伺って

 
 
その解決方法の一つとして
ジェルネイルがあるという伝え方がスムーズですね。

 
 

そして
ジェルネイルのメリットとデメリットも合わせてお伝えした上で
選んでいただくのが良いのかなと思います。

 
 

最終的には
実際に体験してみないとわからないこともありますが
ネイリストが一方的に決めるのではなく
最後はお客様に選んで決めてもらうことが
大切です。

 
 
次回以降の信頼にもつながってきますね。

 
 
私個人的にも
若い方だけでなくシニア世代にとっても
ジェルネイルはメリットが多いと思っているので
多くのシニア世代の方にジェルネイルを知ってもらい
好きになってもらいたいと思っています。

人気記事TOP5